ufo

遊穂のしろ

こちらは石川県の日本酒「遊穂(ゆうほ)のしろ」です。
「UFOの町」として知られる石川県羽咋(はくい)市に蔵を構える遊穂御祖(みおや)酒造の新酒になります!
羽咋(はくい)市は能登半島の中程に位置しております。

ゆうほのしろ

写真を見ておわかりかと思いますが、「白い」ので「にごり酒」みたいですよね。
(ちなみに、「にごり酒」は「にごりしゅ」ではなく「にごりざけ」と読むのが正しいようですね・・・)

「純米おりがらみ」にて雪が降り積もる石川能登の白い冬のイメージしたこの時期だけの限定品だそうです♪

しぼりたてのおりがらみ生原酒なので、ぴちぴちのガスを含んだ爽やかな口当たりが楽しめます!
また、遊穂らしい酸と旨味がある味わいで、さらに瓶内発酵により発生した炭酸ガスが、心地よい爽やかな含み香と爽快感が余韻としてキレの良い後味とともに残ると思います♬

肉料理やチーズなどとのお供に最適です!

P.S. 「遊穂(ゆうほ)」は「UFO」に由来しているんですって!!!