japan

ニホニウム

こちらのブログで鉄板について記載した際に金属についてもいろいろ言及させていただきました。。。

そのときにふと、平成28年(2016年)の11月30日にニホニウムが新しい元素として決定されたことを思い出しました・・・
(;´Д`)

ニホニウムは、原子番号113の元素。元素記号はNhですね、調べますと。。。
名前の候補に「ジャパニウム」があって有力だったようですが、「ジャップ」を連想されることから候補として外れたようですね。
他にもWikipediaで調べてみますと「ニッポニウム」というレニウムを巡る過去の経緯から混乱を招くとして除外されたようで・・・

とにかく、「日本」の名前がついた元素があるのは日本人として誇りに思いたいものです。。。

他にもゲルマニウム(原子番号32、元素記号Ge)もドイツの方が発見し、ドイツの古名ゲルマニアにちなんでゲルマニウムになったり、アメリシウム(原子番号95、元素記号Am)はアメリカ大陸にちなんだり・・・
深掘りして調べますと、ユウロピウム(原子番号63、元素記号Eu)もありますので、まだまだいろいろありそうですね!

そういえばポロニウム(原子番号84、元素記号Po)はあの有名なポーランドのキュリー夫妻が命名したそうですが、そのときの背景として夫人のマリ・キュリーが、祖国ポーランドをロシア帝国から解放する運動に強い関心を抱いていたから決めたそうで・・・こういった元素にもいろいろあるんですね〜