blog

スーパー・ブルー・ブラッドムーン

2018年の1月31日は「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」という現象について大きな話題となっていましたよね。。。

この「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」とは、
・地球と月の距離が最も短くなる「スーパームーン」
・1ヶ月に2度目の満月となる「ブルームーン」
・皆既月食により月が赤っぽく見える「ブラッドムーン」
この3つ条件を同時に満たすというので、非常に珍しいとのことです!

こちらは23時8分ぐらいにスマホで撮影した月になります。。。

moon

一眼レフがあればきれいに取れたかもしれませんが、スマホで月を撮るのはむずかしいですね。。。
(;´Д`)

「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」は滅多におきない現象で、次みられるのは20後の2037年といわれているようですね。
先週東京で20cm以上も雪が積もるという4年ぶりに珍しいこと(そのときの当店の状況はこちら)もありましたが、それ以上に珍しいということですよね!

月といえば、当店お馴染みの二黄卵ですが、こちらでも触れさせていただきましたが、ときには黄身が1つのときもありますが、それ以上に珍しいので、次の「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が本当に待ち遠しいです♪

目玉焼き